リハビリ意欲を高める支援の必要性~介護予防には訪問鍼灸・訪問マッサージをオススメする理由

[営業時間]9:00 〜 19:00(受付時間9:00 〜 18:00)/ [定休日] 土曜・日曜

なぜ、介護予防に「リハビリ特化型デイサービス」がおすすめできないのか?

リハビリ意欲を高める支援の必要性~介護予防には訪問鍼灸・訪問マッサージをオススメする理由

2020/10/23

リハビリ意欲を高める支援の必要性

介護予防には訪問鍼灸・訪問マッサージをオススメする理由

 

この記事は主に次のような考えの

ご家族さまやケアマネジャーに向けた記事です。

 

・いつまでも自立した生活を送ってほしい
・しっかりと介護予防のリハビリに取り組んでほしい
・どうしたらリハビリに意欲的になってくれるのか分からない

 

高齢者に対する介護予防の支援は、医療的な側面がベースになっていることはもちろんのことですが、リハビリを続けるための心理的な要素もかなり重要であるように感じます。

 

介護予防のリハビリの目的は、いつまでも介護を受けず自立した生活を営むことになりますが、だからといって一方的にサービスを提供するだけではリハビリが進んでいかないことが多々あります。

 

リハビリサービスを提供するケアマネジャーさんと高齢者の関係性がとても大事になりますし、リハビリの施術者と高齢者本人の信頼関係も必要となります。

 

そのためリハビリの医療的なスキルはもちろん必要ではありますが、どのように支援していくか考えていくことが大切です。

 

ここでは介護予防に取り組む高齢者の、リハビリ意欲を高める支援の方法についてお伝えしていきます。

 

リハビリ意欲を高める支援の必要性

・病気や痛みなどがベースにあることが多い
・すでにリハビリに対して意欲低下を起こしていることが少なくない
・本人や周囲を含めリハビリの必要性を感じていないことがある

 

高齢者が効果的に介護予防に取り組むためには、リハビリに対する意欲がとても重要です。

 

ただリハビリに取り組むタイミングは、大きな病気をしたあとや身体に衰えが見えているときなどが多く、モチベーションが下っていることも少なくありません。

 

そんなときでも病気と向かい合い、リハビリに取り組まねばならないといった高齢者本人に対する寄り添う気持ちはとても大切になるのです。

 

もちろん脳科学的にも、意欲を持って取り組むほうが、リハビリ効果を高めることが可能であることも分かっています。

 

支援者の姿勢として、時には励まし、時には共感し、高齢者本人の存在価値を高めていくことが重要になるのでしょう。

・病気や痛みなどがベースにあることが多い

 

高齢者になり介護予防に取り組む年代の場合では、何らかの病気や痛みを抱えていることが多く、中には麻痺が現れているようなことも珍しいことではありません。

 

もともと健康志向で、元気に過ごされてきた方であっても、大病をきっかけにふさぎこんでしまうことも多く見かけます。

 

自分に自信がなくなってしまい、価値を見いだせないどころか、生きる意欲まで失ってしまうこともあります。

 

まずは医療をベースに生活を組み立てて、少しずつリハビリに取り組んで、効果を実感することが大切になります。

・すでにリハビリに対して意欲低下を起こしていることが少なくない

 

慢性的な疾患や麻痺が生じているような場合であれば、「もうリハビリしても良くならないだろう」と諦めてしまっていることも少なくありません。

 

このような場合には、できない部分に視点が向いてしまって、「もう何もできない」と絶望感に支配されているのです。

 

ただ、少しずつでも進捗があるのであれば、それが意欲となります。

 

そのため支援者はできる部分に視点を向けられるような、関りが大切になるように感じます。

・本人や周囲を含めリハビリの必要性を感じていないことがある

 

老いを感じると寂しい気持ちになり、そんな気持ちが周りにいる家族にまで伝染してしまい、リハビリの必要性までも感じなくなってしまうことがあります。

 

しかし、介護予防の取り組みと言うものは、何も介護をまったく受けないようにするというものだけではなく、これ以上、身体機能を悪化させないという取り組みでもあります。

 

できる機能にしっかりと向き合っていくことが大切です。

 

そして、できることがあると「よく頑張ったね」「うまくできたね」という声かけをしていくことだけでも、また頑張ろうという気持ちにもなるものです。

 

自分は一人ではないという安心感を持ってもらえるような関りが、リハビリの必要性を感じるためにはとても重要なのです。

リハビリ意欲を高めるなら訪問鍼灸・訪問マッサージがおすすめ

高齢者の介護予防の支援を行う場合、病気や痛みなどに対するアプローチが不可欠です。

 

ただ痛みや麻痺に対しては、「高齢だから仕方がない」「これ以上良くならない」といった診断によって、鎮痛剤や湿布の処方だけで済まされていることも少なくありません。

 

このような状況で、積極的にリハビリに取り組むモチベーションを維持することはできないでしょう。

 

そのため、痛みにアプローチし、リハビリにも積極的に取り組める訪問鍼灸・訪問マッサージの利用をおすすめします。

 

高齢者の不安感にも寄り添いながら、うまく支援に結び付けていくことが可能です。

まとめ

・高齢者本人の意欲がリハビリにはとても大事
・病気や痛みに対するアプローチをベースにするといい
・訪問鍼灸・訪問マッサージがおすすめ

 

いつまでも自立した生活を送ってほしい
しっかりと介護予防のリハビリに取り組んでほしい

 

そのように考えているご家族やケアマネジャーであれば、訪問鍼灸・訪問マッサージでのリハビリがおすすめです。

 

高齢者の生きがいに寄り添いながら、個人個人にあったリハビリに取り組むことができます。

 

介護予防に取り組みたいという高齢者に、ぜひご活用してみてください。
 

 

ーーー追伸ーーー

介護保険による訪問リハビリや

医療保険による訪問鍼灸マッサージの

ご利用をご検討されている方のために、

無料の電話相談を実施しております。

 

 

また、当院は全国の訪問鍼灸院をご紹介しています。

 

全国どの地域にお住まいの方でも

ご相談いただけますので、

介護保険を利用されていない方や

どこに相談すればよいか分からない方は

電話、LINE、お問合せフォームの

いずれかでお気軽にご相談下さい。

 

・医療保険で訪問鍼灸マッサージ

・介護保険で訪問リハビリ

 

それぞれの在宅ケアサービスを

最大限に活用する方法をご存知ですか?

 

その方法を無料で知りたい場合、

下のメールフォームから

「資料請求」を選び、送信してください。

PDFデータ(もしくは書類)をお送り致します。

 

当院は、三田市で唯一

ひざ痛・足腰専門の訪問鍼灸治療院。

一生歩ける身体でいたい…

そんなあなたのパートナーです。

 

訪問対象地域…三田市、神戸市北区

 

電話で相談する

LINEで相談する

メールで相談する

<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
訪問鍼灸院まんまる堂ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。

<個人情報の委託について>
訪問鍼灸院まんまる堂では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
訪問鍼灸院まんまる堂では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。

<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当店のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
訪問鍼灸院まんまる堂では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。

お名前
お名前(フリガナ)
お電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

初回料金

    2回目以降の料金

    • 片道4km未満

      ¥580 (税込)

    • 片道4km以上

      ¥610 (税込)

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。